波乗りジプシー

サーフィン日記・波情報・サーフギア・おすすめのランチなどを書いてみます。

やっちまった日焼け(ヤケド)

今日は浜松へサーフトリップにやってまいりました!

 

f:id:kentsola:20170818222511j:image

お昼に頂いたのが浜名湖ちかくの『つるや』

特上で3,000円です。うなぎが、ふっかふかで脂もノリノリなのに軽くいけちゃいます。都内だと5,000円はいっちゃうんじゃないかな。

 

肝心の波はというと、

モモ〜コシのスモールコンディションでしたが久々に再開するメンバーでのトリップとなったこと、板がリペアから返ってきたこともあって中々良いモチベーションで臨めました。

が、そこでやらかしてしまったんです。

ここまで微妙な天気が続いていましたが夏らしい気持ちの良い晴れ間が顔を出してたので、のぼせ防止でトランクスのみ、上は裸でサーフィン。サクッと30分程度で上がるつもりが楽しさのあまり2時間弱入ってしまいまして。。。

1ラウンド目はタッパーを着ていたので問題なかったんですが2ラウンド目で上半身が真っ赤に。

アラサーのおじさんにとって紫外線はシミの元になるので日焼け対策は万全にしてるつもりでしたが油断してしまいました。

未然に防止するこどが一番ですが、ここで日焼けでやらかしてしまったときのオススメの処方を紹介します。

今までにアロエの保湿クリームや妻の高い化粧品などいろいろ試してきましたが一番効くのが市販の化粧品を日焼けした箇所に塗りたくり乾燥する前にヴァセリンを塗って保湿することです。

これが一番効果があります。

ヴァセリンはタッパーやトランクスの摩擦によるヒリヒリ防止にもなりますのでサーフィンへ行くときには携帯しておくことをオススメします。

 

 

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 80g

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 80g

 

 

 

 

 

 

 

サーフィン前のストレッチ

f:id:kentsola:20170817221605j:image

皆さんサーフィン前のストレッチはどうしてますか?

けんつさんは腰に爆弾を抱えてるのでサーフィン前にヨガをして、身体をじっくりほぐしてから入水してます。

そりゃ20代の頃は適当に屈伸と首をポキポキやったくらいでサーフィンしても全然問題ありませんでしたよ〜。

出来ないことはないんでしょうけど怖いんですよね。

サーフィン中はまだないのですが一度休憩で海から上がったあと友人の子供を高い高いして遊んでたときにギックリ腰になりまして、、、

波がめちゃくちゃ良かっただけに、とても悔しい思いをしました。

もともと身体の歪みが激しいのと老いが重なり、しっかりストレッチしておかないと身体が言うことを聞いてくれない年になってしまいました。

 

冒頭の質問に戻りますが、サーフィン前にしっかりストレッチするのって日本くらいなのかなって。

そんなに海外旅行を経験してるわけでもないですが、バリやハワイに限らずトリップ先で一緒に入ってくれるガイドさんが全く準備運動をしないんですよ。周りの人を見ていてもストレッチをしてるのが日本人くらい。

こっちがストレッチ終わらせるまで海を眺めて時間を潰して待機してるんです。はい、お前のストレッチ待ちだよってな感じで。

サーフィンに限っては個人の見解としてストレッチをした方が間違いなく可動域も広がってパフォーマンスは上がると思うんです。

野球、ゴルフもよくやるのですが渋滞にはまって準備運動する間も無く本番に臨むと調子が良くてベストスコアが出たりするんです。

野球で例を挙げると日本のプロ野球では(草野球は例外)試合前にシートノック*試合前の守備練習、バッティング練習をするのですがメジャーリーグはバッティング練習しかやりません。

なんなんですかね?まあ凡人レベルだと大差はないんでしょうけど国によって競技、種目ごとに適したストレッチ、時間のかけ方があるのでしょう。

やりすぎは逆効果だっていうのも身をもって体験してますので何事もバランスをとっていくのが大切。

サーフィンのパドル姿勢は腰や肩回りの筋肉が緊張しているので逆に緩めてあげる必要があります。

私の体の悩みで腰と同じぐらい悩んでいるのが肩こり。胸の筋肉が背筋の比べてバランスが悪く発達しているので肩が前に丸まって猫背になっています。なのでその前に丸まった肩甲骨をはがす運動、すなわち凝り固まった肩回りの筋肉を開放する運動を中心にやっています。

肩まわりがほぐれてくれば胸も反らしやすくなりパドルも楽にバランスを崩さずに効率よくできますしサーフィン以外にもゴルフのスウィングにも効果を実感できます。

肩の可動域を広げてあげると体の捻転、ヒネリを小さな体でも最大限に生かせるのでボールの飛距離も一回りも大きな体のゴルファーにも負けません。

ストレッチにおいて力のかけすぎはよくありませんが、体の柔軟性はスポーツにおいて可動域を広げてケガの予防にもつながります。

是非サーフィンやゴルフ前、パソコンなんかで凝り固まった肩甲骨をはがして解き放ってください!是非お試しを!!

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やりたいこと~海車編

昔から車は大好きですが、極力いじらないで純正のまま乗っています。

カスタムにこりだすとキリがないじゃないですか?

ガソリンスタンドでアルバイトしていたときも給料を全額にぶっこんでいた人もいたくらい。完全に車両本体価格を超えてるレベルもごろごろいました。

車のカスタムに全く興味がないけんつさんですが、これだけはやってみたいんですよね。

 

enjoycamper.com

 

ルーフテントで車中泊

キャンプ道具を揃えようとテントを物色中、雑誌で見かけてこれだ!と思いまして。

サーフボードを中積みしているので後部座席をフラットにしても夫婦2人でも厳しいんですよね。

それに車の上にテントを作れると省スペース化できますし、キャンプ場のフリーサイトでピーク時に行っても設営場所の確保にも困りません。気になるのが費用ですね。

 

vimeo.com

 

ハイエースだったら室内空間も広いので車内だったらDIYである程度いけそうですが、SUVで中も狭く無理があります。

また社外に設置するものをDIYで作るとなると高速走行時の耐風強度に不安があるのでそこはプロにお任せしようかな。

 

 

THE CAMP STYLE BOOK vol.9 (別冊GO OUT)

THE CAMP STYLE BOOK vol.9 (別冊GO OUT)

 

 

 

 

 

ジュリアンさすが!

現地時間で13日ですがCTメンズでビラボンプロタヒチが終了しましたね。

久々にしびれた試合展開でした!

 

youtu.be

 

ダイジェスト版で観たのですが、ファイナルはガブリエル・メディナとジュリアンウィルソンの対決。

完全にメディナで決まったな思ったのですがドラマが待ってました!

終盤の2本連続でハイスコアをたたき出し見事な逆転劇を見せつけられました。

最後まであきらめないスピリットに心打たれましたよ~。いいものを見せてもらいました。感謝感謝。

この結果でランキング8位から5位へアップ。

メディナは前年でしたがTOP10には10人中3人が残ってますね。オージーが5人。コナーオレアリーはお母さんが日本人ですし、人柄も最高なので個人的に頑張ってほしいです!!

 

それにしても湘南は波ないですね~。もう我慢の限界です。

明日は脱出!!

 

 

 

 

 

 

 

 

心ぶるんぶるんに揺さぶられたサーフィン動画

盆休みはどこも混雑必至の為、自転車で徘徊して近所でまったりサーフィンと決め込んでいたのにずっとフラットです。最悪です。天気もいまいち。

こういうときは決まってバリトリップのことを思い出してしまいます。

そんな中見つけてしまったのこの動画。

 

youtu.be

 

めちゃくちゃ響きましたよ!各シーンが全部シンクロしててびっくりです。運命的なものを感じてしまいました。

まあメジャーポイントですので、そんなに珍しいことでもないことかもしれませんが、素朴で可愛らしいサーファーガールに妙に親近感を覚え音楽が心地良く沁みわたりました。アドレナリン全開のサーフィン動画もよいですが、たまにはこういうしっとり系の動画もおすすめですよ。

ジャックスカードいい仕事してますねー。

 

 

 

SURF MAGAZINE 2017年 09 月号 [雑誌]

SURF MAGAZINE 2017年 09 月号 [雑誌]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

離岸流カレントの怖さ

毎年この時期になるとこういったニュースを目にするのが残念でなりません。headlines.yahoo.co.jp

 

子供2人が流されて、保護者の男性が流されたのでしょう。

最悪なのが3人を助けようとした男性も溺れて亡くなってしまったいうこと。

いずれも溺死で完全な二次災害です。溺れている人を見つけると本能で飛び込んでしまうのでしょうか。善意が災いして命を落としてしまったら残された家族は辛いですよね。

現場は大根川河口近くの玄界灘の海岸で離岸流の多発地帯です。ちょうど一年前の8月にもベトナム人留学生が流されて死亡する事故が発生しています。

 

サーフィンをしていると離岸流=カレントを利用して少ない労力でアウトに出ていくので、まずは海のカレントが発生している箇所を見つけます。初心者だけでなく慣れてる人でも下手をすると危険な目に遭いますので要注意です。

 

カレントというのはいわゆる波が割れていない場所で岸に向かって打ち寄せる波とは逆方向、つまり沖へ向けっていく潮の流れのことです。

サーフィンではなく泳いでいてカレントに流されると厄介です。泳いでも泳いでも沖に流されていくのでパニックになりがちです。

大事なのは冷静に流れに逆らわず、岸と沖の垂直方向ではなく、岸と並行に横にそれていくことです。カレントは沖方向に縦のラインで流れているのですが、流れの幅というのは限られているのでまずはカレントの流れから脱出することです。

慌てて岸側に戻りたくなる気持ちもわかるのですが、オリンピック級の選手でも流れに逆らって泳ぐことは至難の業です。

流されていく状況の中で冷静になれといっても酷だと思いますが、事前にそういったリスクもあることを頭の中でシュミレーションしておいた方がよいです。

『流されたら横!』急がば回れです。

 

 

youtu.be

 

 

ではサーフィンをしていて溺れている人を見かけた場合はどうするのか?

意識があって溺れている人に近寄ってはなりません。

息を吸いたくて必死になっているので下手に近づいてしまうと掴まれて自分が息を吸い込むために沈めこまれてしまいます。こういう状況になると身内や仲が良いなんてことは関係なくなります。本能ですね。

サーファーであればある程度近づいて、サーフボードを掴めるところまで流してあげるのがよいでしょう。ボードがなければ代わりに浮きになる掴まってられそうなものを投げ入れるようにしましょう。

なにもない場合、助けを待つしかありません。いざ自分の家族が目の前で流されていったとしても待ってられるのか?無理ですよね。狂ってしまいそうです。

一番はカレントに流されない、未然に防止することが大事です。

 

最近、海上がりや散歩で海辺を歩いていると波打ち際に小さな子供を連れている親御さんを見かけます。よく見ていると目を離している時間があったり、下手をすると放置をしている方も多く見受けられました。

海の本当の怖さを知らないのでしょうね。命にかかわることなので痛い目に遭ってからでは遅いのです。

実際に見かけた事案で先週末、台風5号の影響もあり、波が高かったのですが久々に天気が良かったこともあり多くのお子様連れの家族で賑わっていました。

小さなお子様が波打ち際で小さいバケツをもって遊んでいたのですが、バケツを落っことしてしまい、それが引き波で沖へすごいスピードで流されてしまったのです。

その子があわててそのバケツを拾おうと海へ向かって走り始めた瞬間に『危ない!』と思わず叫んでしまいました。間一髪親御さんがお子様を拾い上げたのですが、心臓が止まると思いましたよ。

子供は日ごろからモノを落したり無くしたりして親から叱られます。

その意識が強いので海でボールや浮き輪が流されてしまったら叱られるから取りに行かなきゃ!と、とっさに判断して海に向かってしまいます。流れが強ければ一発で持ってかれてしまいますね。海は日常とは別物の場所なので海に限ったことではないですが、モノが流されても取りに行かない!

まず親に相談してから行動するように話ましょう。

ゴミになってしまうのでそこは状況を見ながら大人がしっかり判断しましょう。

※流されたバケツは岸から見つけ出し無事救出!親御さんにお返ししました。これも立派なビーチクリーン!

 

カレントはほかにも今回の事件の発端にもなった河口付近で、川からの水の流れ込みがある場所の他テトラや堤防近くでも強いカレントが発生します。 

流れの強いときテトラが要注意です。テトラ付近には強い複雑な流れが発生していて、近づくと吸い込まれます。吸い込まれてしまったら下手したら死にます。波が大きいときは特にもう抜け出せないかもしれません。フジツボがびっしりついてたりするので体中血まみれになってる人を見かけたことがあります。

波待ちをしていて流されているのに気づかず、振り返ったらすぐ後ろにテトラが迫ってるときがありました。文字通り死ぬ気で全力パドルです。

普段から心掛けておきたいのが岸側ともう一か所、横方向に目印をつけましょう。流されていることに気付けますし、ポジションキープの為にも大事です。

カレントは上手く利用すれば非常に省エネで便利ですが、テトラや堤防付近は危険ですので初心者は近づかないようにしましょう!

危険を回避してハッピーサーフィン☆

 

 

海の気象がよくわかる本 (趣味の教科書)

海の気象がよくわかる本 (趣味の教科書)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョンジョンコレクション~デッキパッド

ジョンジョン様が五年ぶりにDAKINEと再契約しましたね。前のアストロデッキも結構気に入っていたので少し残念ですが。

 

みなさんデッキパッドにこだわりはありますか?!

正直メーカーのこだわりはなくグリップ力に問題がなければどこでもいいんです。

あとはデザイン重視で!かっこいい方がモチベーションも上がりますしね。

 

周りの友達で最も評判が良いのがFREAK(フリーク)です。凹凸が+の形になっていてグリップ力がよさそうです。

海での利用率が高いのがちょっと。。。

 

 

私が過去に使っていたのは

FARKING(ファーキング)でオーストラリア発のサーフブランドで、2ピースのものと3ピースのものとどちらも使いましたが、グリップもしっかりしていてデザインもお気に入りでした。一番気に入っていたのが、デッキパッドの端部の盛り上がりが他のメーカよりも高く引っかかりが良いところでした。

あまり海では見かけないので、人とかぶらなくていいかなと思ってチョイスしましたがショップを回ってるとちょいちょい見かけますね。オーストラリア発ともあって向こうでは利用率が高いです。

 

ファーキング デッキパッド 2TONE カモフラ ブラック

ファーキング デッキパッド 2TONE カモフラ ブラック

 

 

 

今愛用しているのがアルメリック、デーンレイノルズのシグネチャーモデルです。

 凹凸も高過ぎず低すぎずちょうど良い感じで気に入ってます。よく言えばくせがないです。

 

 

ジョンジョンモデルの新しいクリップがこちら。

使いやすいようにデッキパッドをナイフでザクザク切り落としてカスタムするシーンが印象的です。

 動画を貼っておきましたのでどうぞ!

vimeo.com

 

 次板かったらこれにしようかなあ