波乗りジプシー

サーフィン日記・波情報・サーフギア・おすすめのランチなどを書いてみます。

台風21号の影響でJRは運休か?!

こんばんは~。けんつです。

 

土日たっぷり遊べたサーファーのみなさんも台風うねりの恩恵を受けた後は、台風がそれて被害が出ないことを祈るだけです。

ただ今回は直撃必至。通勤時間帯の交通機関にもろに影響が出てしまいそうです。

 

sp.traininfo-jreast.jp

 

普段から利用させてもらってる東海道線も始発から運転見合わせの可能性があります。

下手に外に出て被害に遭うよりは家で安静にしてるのが賢明。仕事も大事だけど命はもっと大事。何が飛んでくるかわかりませんから。

 

波にもみくちゃにされたり、強風で電車が動かなくて足止めをくらったりすると、自然相手に人間はちっぽけで無力だってことをわからされます。この土日もわからされました笑

 

そんなときに無理に動こうとしたり、抗おうとするとろくなことないです。

なんでそのときの流れに身をゆだねて臨機応変に対応するのが大事。

 

波に巻かれてるときにテンパってしまっては酸素を失って状況は悪くなるだけですので、冷静に身体が海面に浮上するのを待ちましょう。

 

電車が止まったり自分の力では変えられないことにイライラしても無駄なエネルギーを消費するだけ。資格取得に向けた勉強をしたり、楽しみにしていた本を読むなんてのもありですよね。

 

変えられない事象を意識するより自分のマインドを変えて有効に時間を活用するほうがすごく簡単です。

通勤や帰宅途中で停まってしまった電車内でイライラして駅員さんに声を荒げる人もいますよね。本当にやめて欲しい。イライラが伝染して最悪の雰囲気になってしまいます。

 

よく海外のニュース映像で見かけるのが、トラブルに見舞われた状況で、その場に居合わせたミュージシャンが即興で歌って場の雰囲気を一変させるシーン。

 

最高ですよね、このマインド。

 

陥ってしまった状況、与えられた機会に対してどう捉えるかによって結果もまるっきり違ってきますね。このポジティブさを自分の中でも養っていきたいし良い意味で馬鹿でいたい。

 

海の中でもいますよね。

「良くないね~、今日」なんて大声でしゃべってる輩。

 

いやいや俺とってはめちゃくちゃファンウェイブですから。その日の波のコンディションをどれだけ楽しめるかもテクニック。物事は捉えよう。

 

エンジョイサーフィン!!

 

 

 

 

 

 

サーフィンでシークレットスポットを見つけ出す

今日の辻堂はひっさびさにいい波でしたね。ただセット間隔が長く思ったよりサイズが上がらずで肩サイズくらい。

 

台風スウェルや爆弾低気圧の前後のサイズがあるときは、そこそこのレベルでないとアウト(沖)に出られなかったりするので周辺にいるサーファーが動きが読みやすいし、ルールも当然わかっているから意外と怪我をするリスクやストレスがなかったりします。

ですが、肩ぐらいでセット間隔があると初心者やルール、マナーがわからないレベルでもアウトに出られちゃうんですよね。

今日もいましたーわんさか。これが結構やりたい放題でイライラ。

まぁ久々にサイズが上がりましたし、皆さん溜まってるでしょうから仕方ありませんね。

 

基本、混雑している場所は避けてたくさんの波に乗りたいのですが、限られた時間の中で湘南エリアでってなると難しいものがあります。

良い波がたっているのに人がまばらなんてことは平日でも殆ど皆無です。

数年前に一度だけ波伝説で高得点がついてるのに時間帯からか予報が外れたのか無人だったことがありました。レポートをあげた人がすぐに海に行きましょう笑!とコメントしてたのを記憶してます。

 

うねりや風向き、天候に関する知識が大してなくても、ネットで波情報を無料で提供しているところや定点カメラでチェックできたりするので、この時代この狭い島国で無人ブレイクを探し出すのは至難の業です。

とはいいつつも、よなよなグーグルマップで波が立ちそうな無人のブレイクを探して、貸し切りでサーフィンをする妄想をするのが好きです。

 

そんな中、見ていてカチッとはまる素敵な動画を見つけました。

スペインのNATXO GONZALEZが数年前にグーグルマップで波が立ちそうなブレイクを発見し、波が決まる条件を調べつくして、波を当てるというもの。

 

もう気が狂ったように叫ぶシーンなんかは気持ちわかるー!!!と共感できます。

世界に視野を広げていけばこういう場所は山ほど埋もれているのかもしれませんね。夢の膨らむクリップだな~。

 

youtu.be

 

 

 

パドルのときのバタ足の効果

テイクオフのときにバタ足する人としない人に分かれますよね。皆さんはどっち派ですか?!

 

サーファーを観察してると上手い下手に関わらず、どちらも同じくらいの割合でいます。

 

仲間内で聞いても半々の割合。イメージだとバタ足をした方がテイクオフが早くなるはずですよね。

 

それでもバタ足をしない人に理由を聞いてみると「水しぶきがあがって周りに迷惑かけちゃうから気をつかう」とのこと。

 

たしかにバタ足をすると水しぶきとあがるし、音もけたたましく目立ってしまいます。

 

それにテイクオフのスピードってバタ足をしてもそんなに大きく変わらないんですよね。

それにパドルが安定していない人がバタ足をすると軸がブレて余計にテイクオフが遅くなってしまいます。

ブレちゃうくらいならバタ足はしない方がいいです。

 

テイクオフはポジションとタイミングでほとんど決まるのでそっちを意識した方が効果的。

 

だからといってバタ足を否定している訳でもありません。

 

そんなにスピードは変わりませんが僅かながらテイクオフが早くなります。

軸がブレずにパドルできるレベルでしたらバタ足は有効。

 

ちょっとポジショニングが厳しいかなってときやもうひとかきってときに効果があります。波がたるいときなんかはバタ足を多用します。

 

その他にバタ足が有効に活かせるのが「この波俺行くよー」っていう意思表示になります。

 

板が自分のレベルに合ってない、視野が狭いサーファーはがむしゃらにパドルして周りが見えずに前乗りしがちなサーファーにはここにいるよって気づかせてあげる有効な手段になります。

 

結論からいうとケースバイケースでうまくバタ足を使えば波をキャッチする確率が上がります。

逆にまだバタ足をして軸がブレるかたはパドルを安定してできるようにパドル時間を増やして体感を鍛えましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物価の高いモルディブでツインフィン

妻にどこへ行きたいかリクエストを聞くと決まってモルディブタヒチを挙げてくるので即却下です笑

 

一食のディナー代だけでバリだと何泊できるかな。。。

費用対効果を考えるとどうしても抵抗があります。一回は行ってみたいけど、ほかにも魅力的な国がいっぱいありすぎてイマイチ。

 

CTサーファーのオーウェンライトとマットウィルキンソンのオージーコンビがエアーあり、ツインフィンでの脱力サーフも楽しめます。

 

このコンディションでこの人数は行く価値あるかも。

物価がなぁ。。。

 

 

 

 

vimeo.com

 

 

C08 地球の歩き方 モルディブ 2017~2018

C08 地球の歩き方 モルディブ 2017~2018

 

 

デカ波信者

デカ波信者っていますよね。尊敬してます。

チューブライディングが夢で二アスも行ってみたい場所の一つですが、このサイズはあかんやつです。

 

最近海外回ってるうちにデカ波に目覚めた先輩がやたら長い板を買い始めたんですけど、国内だと年に出番何回あるんでしょうか。。。

 

それにしてもこのダブルくらいあるスープが向かってきたらドルフィンできるかな?!向こう側にぷはーっと顔を出してる自分が全く想像できません笑

 

 

vimeo.com

 

 

POWERbreathe (パワーブリーズ) プラス 赤(超重負荷) 呼吸筋トレーニング器具

POWERbreathe (パワーブリーズ) プラス 赤(超重負荷) 呼吸筋トレーニング器具

 

 

トイレが近い!いざという時の処置

いやー昨日、今日と肌寒い日が続いてますね。

もともとトイレは近い方で、営業先に限らず常にトイレのことを意識しないといけないレベルで頻尿で悩んでます。

 

社内のトイレで頻繁に会う人は、限られていてだいたい同じようなメンツが揃うのが可笑しくて笑えてきます。

 サーフィンに行くときはどのあたりにサービスエリアがあってあとどれくらいで着くとか、ここのコンビニのトイレは汚いからやめとこうとか頭の中にインプットされているし、ある程度、余裕をもって行動ができるので事前に危機回避ができます。

 

町中で尿意を催したときにだったらコンビニや店舗でトイレを借りられますが、困るのが渋滞や全く土地勘のない場所。

 

それから今日も会社帰り運悪く東海道線横浜駅手前で人身事故のため車内で50分近く缶詰め状態に!文字通りピンチです。

 

トイレが近い私にとってこういった状況は想定内。

いざというときに使える応急処置的な裏技を紹介します。

 f:id:kentsola:20171017235834j:image

 

 おしりのくぼみをぐりぐりとツボを刺激するように押す!

そうすると一時的ではありますが膀胱が広がるのでピンチをしのげます。

ただあくまで応急処置ですので第二波、第三波と山場が来ます笑

 

是非お試しください!!なんどかこれに救われました。

 

 

 

 

 

サーフィンのあったらいいなシリーズ

プロサーファーが各メーカーの板を試乗して紹介する動画です。

見応えはありますが、参考になるのは超エキスパートだけ。

 

なんだかなぁ。

 

最近あったらいいなと思うのがサーフボードのソムリエ

 

ショートに限らず、ミッドレングス(いわゆるファンボード)、ロング、フィッシュに限らずあらゆる板に乗ってその特性をわかりやすく紹介し、初心者にはこれが一押し、ステップアップして当て込むコツを掴むならこの板とか。エアーを決めるならこれで決まりっていうような、板の持ち味を噛み砕いてわかりやすく伝える。

 

ショップであるような試乗会で乗り倒すのもいいですが、敷居が高くて参加するのが億劫なひとも結構いると思うんですよね。

 

サーフ雑誌でもたまにボード紹介でインプレッションが掲載されてるのですが、大人の力が働いて大して興味のそそられない板ばかりが取り上げられてるので、そんなもん全部取っ払って、注目度の高いサーフボードをピックアップしてほしいです。

 

そんなに上手いわけでもなく初心者でもない。ちょうどいい下手くそ加減のライダーが参考になるので中の下レベルが条件。はい僕です笑

 

しこたま買い込んでインプレッションもいいですね!!本当にやったら即離婚届を突き付けられそう。。。

 

 

youtu.be